北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

わっさむ かぼちゃの王国

カボチャン王国

国道40号線を和寒から剣淵方面に走ると直ぐ右側にある超目立つ黄色い建物で見逃す事は無いと思うが念のため近くに神社の鳥居が有れば確実。かぼちゃ製品を販売している店なのだが、定番はかぼちゃソフト、その他には、かぼちゃコロッケ、かぼちゃケーキ、かぼちゃパイなど色々。ソフト以外で一番人気は人気はかぼちゃコロッケ。旭川市にも店をオープンした。◆和寒日ノ出85 TEL: 0165-32-4351

アルパカ牧場毛刈り後

アルパカ毛刈り後

剣淵町のビバガラスにあるアルパカ牧場。今回は毛を刈られイメージが一変したアルパカ、さすがに可愛のは変わらないが・何となく大きなヤギと言う感じがしないでもない。子供のアルパカはヤギ姿形は色を除けば山羊そっくりなのだが大人になるほどラクダに似てくる。牧場に入る前に手指と靴の消毒必須。アルパカ牧場には休憩舎もあるので何かと便利。

◆剣淵町東町3733・入園料500円 TEL:0165-34-3911

喫茶工房GC (グリーンコーヒー)

喫茶工房GC (グリーンコーヒー)

ビバアルパカ牧場から桜岡湖に向かう途中の左側にある 自家焙煎coffeeと言うことで田舎の隠れ家的存在。店内の雰囲気は凝った装飾とレイアウトでコーヒ党は是非お立ち寄りを。管理人はビバアルパカ牧場のスタッフの勧めで立ち寄ったのだがお気に入りの一軒が追加となった。そんな訳で天塩川への釣行時は立ち寄ることになりそうです。◆剣淵町東町5362

天北線資料館と音威子府 駅ソバ

天北線資料館と音威子府 駅ソバ

音威子府駅には廃線となった天北線の資料館が併設されており、天北線沿線の懐かしの写真などや、廃線駅関連資料を展示しています。でも一番有名なのは「日本一の駅そば」とも讃え称される音威子府駅の立ち食いソバ。宗谷本線とはいえ実際にはローカル線に近い駅なので混み合うことはあまりないが、営業時間が短いようなので、食べられるかどうかは運次第かも。

ビバアルパカ牧場

ビバアルパカ牧場

アルパカは南米アンデス地方の高地などで飼育されているラクダ科の動物で、体型はどことなく大型のヤギに近い印象だが毛は長い。顔はどことなく羊に似ているが、羊よりは可愛いいです。寒冷地に向いた動物なので年間を通してと云うよりは春と秋や冬などの涼しい&寒い季節がアルパカ本来の姿を見られそうだ。本格的に熱くなる初夏に毛を刈られる、暑い季節は避暑に建物内に逃げているかも。牧場には休憩舎完備で四季ごとのアルパカのビデオ上映もある。◆剣淵町東町3733・入園料500円 TEL:0165-34-3911

ekashi-tekani 珈琲

ekashi-tekani 珈琲旧恩根内小学校の施設を再利用して開設された「ArtVillage 芸術の村 恩根内」のコミュニティ カフェで名前の由来はヲクルマトマナイに住んでいたエカシテカニ一家からとの事です。広い喫茶室の壁は木工クラフトで作成された開拓初期の恩根内原野と天塩川流域を再現したアトリエ風で素敵な空間です。施設全体の完成にはまだ時間がかかりそうですが恩根内を通る事があればほんの少し脇道に入ってみましょう。詳しくは公式サイト「ArtVillage」でご覧ください。

名寄市立天文台 「きたすばる」

名寄天文台私設木原天文台の伝統を引き継ぎ平成22年年にサンピラーパークの主要な施設として『憩いの森エリア』の高台に新設された天文台で、公開観望や天文教室など精力的にイベント開催をしている。最先端のハイテクで武装したプラネタリウムはリアルタイムで空の映像やCG、望遠鏡で見える映像などを投影可能。名寄市民には割引の特典(証明書必要)が有る。隣接してキャンプ場有り。◇名寄市字日進157番地1

北海道立名寄サンピラーパーク

サンピラーパーク『北海道立サンピラーパーク』は、『なよろ健康の森』につながる広大な公園で、大きくは3エリアと11のゾーンからなっています。夏季には野外でアウトドアをはじめ森林浴やお花畑を楽しむことができ、冬季はサンピラー交流館内でカーリングをプレーすることができるなど、シーズンを通して多様な楽しみ方が出来る公園です。サンピラー交流館はサンピラーパークのセンターハウスで、国際大会の開催も可能な本格的なカーリング場や卓球、バドミントン等ができる室内遊技場があります。また、児童遊具施設は一年を通して利用が可能です。◇名寄市日進

SHOPS GARDEN SENKA 千花

名寄センカご当地グルメのなよろバーガーも販売している。ミニガーデンは庭造りの発想がユニークで素敵なテラスとベンチがあります。庭を眺めながらソフトクリームをゆっくりと味わってみては。千花ではソフトだけではなくピザ、パフェやパン等メニューも揃っています。ガーデニング好きの人も是非、健康の森で遊んだ後を爽やかにしめくくってくれます。冬期間は休業となるようです。◇名寄市字日進1107番地

美深町郷土資料館

びくか薬草園展示施設は文化会館内に併設の展示室と西里の旧校舎を再利用した遊学館がある。ともに開拓時代から使われた生活用品や農機具などのほか、町内で収集された埋蔵文化財を展示している。遊学館では旧グランドがハーブ園、薬草園となっており東屋もある。同じ敷地内の(美深開拓の歴史展示博物館)の駐車場の一角に「キラリ☆西紋!野菜直売所」があります。、美深町市街地より、北へ7km、更に2km北には道の駅がある。◆美深町字西町22番地 TEL:01656-2-1744
| 1/5PAGES | next>>

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode