北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

稚内西海岸・夕来

稚内西海岸夕来稚内と豊富の境界付近で利尻島との距離が一番近い所になる。道道沿いの三角点付近と高台を通る道沿いに何カ所か展望スポットが有る。それ以外には何にもない荒涼とした風景だ。この辺は長沼群の端に位置するので内陸側には小さな湿原が点在するが、道は砂利道となっている所も。写真は利尻への最短地点から撮影したもの。◇稚内市

夕来海岸

夕来海岸写真は稚内から利尻までの遠泳出発点となった事のある所で、稚内と豊富の境界付近で利尻島との距離が一番近い所になる。道道沿いの三角点付近と高台を通る道沿いに何カ所か展望スポットが有る。それ以外には何にもない荒涼とした風景だ。少し内陸側に入ると長沼群の端に位置する小さな湖沼や湿原が点在するが、道は砂利道となっている所も隠れたスポットである。◇稚内市夕来

祈りの塔

祈りの塔昭和58年9月1日未明、世界を震撼させた”大韓航空機撃墜事件”が眼前のサハリン西海域で起きました。「祈りの塔」は2周忌にあたる昭和60年9月1日に、遭難者の慰霊と世界の恒久平和を願い、サハリンを臨む宗谷岬の高台に建立されたものです。塔の周辺には地域の婦人部が世界平和の願いを込めて植栽したアルメリア花壇がある。◇稚内市宗谷岬 宗谷岬公園

間宮林蔵像

間宮林蔵像宗谷岬にある立像は世界地図に唯一日本人の名を残した探検家、間宮林蔵の偉業を顕彰し、昭和55年7月建立されたもの。高さ2メートルのブロンズ像で日本最北端の地の碑際に立っている。彼が樺太に向けて旅立った地が第2清浜にある。宗谷(歴史)公園に有るのは胸像で園内には宗谷護国寺跡、宗谷厳島神社、津軽藩兵詰合の記念碑、旧藩士の墓、中千島方面戦没者慰霊碑、蓮池などがある。公園はフットパスの入り口にもなっている。◇稚内市宗谷 宗谷(歴史)公園

南極観測樺太犬訓練記念碑

南極観測樺太犬訓練記念碑昭和32年(1957年)日本が初めて南極観測に参加するにあたって、現地での物資輸送を目的に派遣されたのが20頭の樺太犬でした。厳寒の南極大陸でこの樺太犬たちは多大な貢献をしました。ところが翌昭和33年南極の悪天候を克服できずに樺太犬15頭が現地にやむなく置き去りにされるという悲劇が起こりました。そして、その1年後再び越冬隊が南極を訪れたとき、樺太犬タロ・ジロの2頭が奇蹟的に生き延びていたという感動的なニュースは、当時世界中に報じられました。この碑はその樺太犬の功績をたたえたもので、ブロンズ像はジロをモデルにしています。台座には南極で採取した白石が埋め込まれています。風連のクマは名寄市風連町郷土資料館に行けば逢える◇稚内市稚内公園

ゴメ島

ゴメ島雄武町との郡界近くに有る無人の小島。名前の通り、北オホーツクでは数少ないゴメの繁殖地となっている。音標川が近くに見えはじめ国道が下り坂にさしかかった付近の右側に魚付き林の小さな看板が有る。森が魚を育てると言うわけだ。オホーツク海に豊富なプランクトンを運んでくる流氷が少しずつ減少している今、オホーツク海漁業の将来にとって重要。◇枝幸町音標(おとしべ)

猿払公園

猿払公園浜鬼志別の街はずれに有る猿払公園は公園全体が「道の駅」に指定され、公園内には猿払牧場、 ホテル、サイクリングターミナル、パークゴルフ場、キャンプ場、風雪の塔・農業資料館、日露友好記念館、物牛乳と肉の館、産展やレストランなど完備された猿払観光の拠点、公園の前にはインディギルガ号慰霊碑が立ち、公園から直接海岸に下る散策路も有り釣りなども可能です。写真はインディギルガ号慰霊碑。◇猿払村 道の駅さるふつ公園

稚咲内園地

稚咲内園地ハマナスやエゾカンゾウの花を前景に名峰、利尻富士を一望出来るのが魅力の稚咲内海岸。海岸線に一直線に続くオロロンラインから美しい景色を見ながら走れる最高のドライブコースになっています。稚咲内海岸からの夕景は最高ですが、花の季節は朝も捨てがたい。海岸砂丘林の中で特に目を引くのはミズナラ林で、海からの強い風を受けて背丈の順に海側に向かって礼をしている様な独特の樹形が見事。稚咲園地には木道の遊歩道が有る◇豊富町稚咲内

宗谷公園(宗谷歴史公園)

宗谷公園(宗谷歴史公園)宗谷発祥の地ですが本来の地名はウエントマリで。地名の宗谷は沖にある弁天島が由来のようで、松浦武四郎は蝦夷日誌の中で「ソウヤ岩 一名弁天島と云り」と書いているが、広い場所を求めて船着き場を移した時に名前も一緒に移動したようだ。稚内に鉄道が開通するまでは宗谷が産業の中心地であった。宗谷護国寺跡、宗谷厳島神社、津軽藩兵詰合の記念碑、旧藩士の墓、間宮林蔵の胸像、中千島方面戦没者慰霊碑、蓮池などがある。公園はフットパスの入り口にもなっている。◇稚内市

豊富町大規模草地牧場

豊富町大規模草地牧場面積約1400haの大規模草地牧場は日本一広い牧場と自負するだけ有ってさすがに広い。広大な牧場には、約1500頭の乳牛やめん羊が放牧されています。広い牧場でゆったり過ごすのもいいかも。但し牧場内には入れません。牧場内に有るレストハウスではジンギスカンのほか、牛トロ丼が好評。搾りたての豊富牛乳は100円で飲み放題。展望広場から牧場を眺めているとここも周氷河地形で有ることに気づかれると思う。 ◆レストハウス TEL:0162-82-2431 ◆営業期間 5月〜10月(定休日:月曜日)
| 1/3PAGES | next>>

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode