北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

屈斜路湖畔・池の湯

屈斜路湖畔・池の湯国道243号から道道52号に入り、約4kmくらいの所にあるいなせレジャーランドの近く。道道沿いにキャンプ場(閉鎖)とまつや旅館の看板があり、それに従ってまつや旅館ヘ向かって林道を進み、旅館を過ぎた先。温泉の目前に駐車スペースあり10台程度駐車可能。池の湯は大きな石で囲まれた直径15m程の円形をした深さも結構ある露天風呂。手入れはあまり良くない様で藻が繁殖している事もあるが藻が体に良いと云う人もいる。湯温は38℃と低めで夏場限定ですが、国道から離れていて静かに過ごせる。旅館の敷地内に幕末の探検家松浦武史郎の歌碑が有ります。◆泉質:単純線および重槽泉◇脱衣所:有(男女別)◇弟子屈町

知床羅臼・網元料理の宿 民宿 本間

民宿本間漁師の目で見た食材を選び美味しく食べる「網元料理」という羅臼ならでは海鮮は豪華の一言に尽きる。ネイチャートレッキングや登山、釣り等のアウトドア、冬のバートウオッチング等で知床を旅する方やグルメ旅の方にお勧め。元漁師という事で釣り情報(船釣り)にも詳しい。観光船や釣り船の手配、釣り魚の配送等も漁師の経験が有るだけに安心して相談できる。詳しくは「民宿本間」公式サイトでご覧ください◇羅臼町海岸町53番地 TEL:0153-89-2309

知床羅臼・瀬石温泉

セセキ温泉羅臼から北の海岸に瀬石温泉と相泊温泉という露天風呂が有ります。瀬石温泉は磯の岩礁で固めた二つの湯船が有りますが満潮では水没してしまいます。露天風呂の目前に水平線が広がり、国後島を望むこともできる野趣満点の温泉ですが干潮前後2時間の合計4時間しか入れません。脱衣場は無く女性は水着が必要、道路からも丸見えなので気合いを入れて入りましょう。自信のない方は更に岬よりにある相泊温泉をおすすめします。開設期間は七〜八月。◇羅臼町

晩成温泉

晩成温泉国道336号線を大樹町から浦幌方面に進み右手に『寺嶋商産』と温泉の案内板がある所で右折、町道を道なりに進むと晩成温泉とキャンプ場があり、低料金の割には充実した温泉だと云うことで近郊では人気の温泉です。宿泊は隣接する『原生花園』か晩成温泉コテージを利用することになる。十勝で唯一雄大な太平洋を望みながら入浴できる温泉だ。シーズンには原生花園が楽しめバードウオッチングも可能。釣りはオールシーズンに近いほどなにかが釣れているが、秋の鮭釣りと冬はホロカンヤントーでのワカサギ釣りが人気あり。ヘラブナも生息している可能性あり。◇大樹町字晩成 TEL:01558-7-8159

はまとんべつ温泉 ウイング

はまとんべつ温泉 ウイング北オホーツクランドは1974年クッチャロ湖畔に誕生したレジャー施設で遊園地、ボート乗り場、キャンプ場、遊歩道などが整備されていて、5月のゴールデンウイーク頃から込み始める。この北オホーツクランドの一角に平成8年にオープンした浜頓別町サイクリングターミナル『はまとんべつ温泉ウイング』がある。国内トップレベルの泉質を誇る天然温泉で炭酸水素イオンが2.850mg/k含有されており、美人の湯として人気。クッチャロ湖のウォーターフロントとしても人気があり、バードウォッチングやサイクリングなどを楽しめるが、脚力に自信の有る方はここを基地にクッチャロ湖一周に挑戦するのもいいだろう。 ◇浜頓別町クッチャロ湖畔 TEL 01634-2-4141

ほろしん温泉 ほたる館

ほろしん温泉 ほたる館創湯が明治40年という歴史のある幌新太刀別川沿いの温泉です。町営温泉としては昭和56年オープンした白樺館が最初で、その後平成5年に幌新温泉ほたる館をオープン。やや人気に陰りの出てきた平成18年に全面リニューアルして装いも新しくなった。男性の露天風呂以外は多くの方に支持されている。ホタルのシーズンは観光をかねて、冬は湯治という方も多い。温泉周囲にはホタル鑑賞場とアウトドア関連の 施設が充実しています。◆沼田町字幌新377番地 TEL:0164-35-1188

五味温泉

五味温泉自然に囲まれた山間の一件宿で明治38年に五味勘三郎氏が発見した温泉、全国でも数少ない炭酸泉の温泉で北海道では珍しい「炭酸水」を飲むことが出来ます五味温泉の入口裏手に飲料用の炭酸水があるが、飲料用として利用できる事はあまり知られていないが、普通の湧き水とは違った感触で甘みのないサイダーのような感じです。浴室にも飲用の蛇口があり入浴しながら同時に楽しむことも出来ます。温泉の効能は昔から知られていて、湯治で訪れる方は多い。平成10年にリニューアルし内外とも一新された。周囲の自然環境も良い◇下川町パンケ2893番地 TEL:01655-5-3311

しみず温泉 フロイデ

しみず温泉 フロイデ広い施設内には風呂の種類(打たせ湯・寝湯など)も多く、サウナもありました。小高い丘に立地している為露天風呂からは十勝平野を望むことができます。清水町営から民営に変わりましたが施設的には変わっていません。サービスの方は清水町民への優遇は無くなり、入浴料金は500円に値上げされているが、それでも他の温泉に比較すれば安い方かも。宿泊には対応していないがコテージの利用が可能。泉質は弱アルカリ性のナトリウム温泉で神経痛、筋肉痛、肩こり、慢性皮膚炎、慢性婦人病、冷え性、切り傷、やけどに効果があるとの事。◇清水町字熊牛126番地 TEL:0156-62-1126

豊富温泉

豊富温泉豊富温泉は大正の末期に拓かれた温泉で、石油の試掘を行っていた時に、地下約800〜900mの地点から天然ガスと温泉が噴出したのが始まりで、日本最北の温泉郷として親しまれてきた。お湯はアルカリ性でわずかに黄濁していてわずかに石油臭のあるのと強い塩分を含んでいるのが特徴で別名「油風呂」とも呼ばれる。長時間入浴していても湯疲れしない柔らかな肌触りが人気、皮膚病やアトピーなどの治療効果が高いことでも知られる。油分が混じっていながら飲用しても一切害が無い飲める温泉というのも珍しい。温泉入浴施設 ふれあいセンターは年中無休、営業時間で(AM8:30〜PM9:00)、食堂、売店、大小の休憩所があり、大浴場で日帰りの入浴が出来る。温泉には一般用浴室と湯治用浴室の2種類で、湯時用の方は原泉、一般用は誰でも入りやすいように温泉濃度が抑えられている様で温泉水の臭いは殆ど気にならない。ホテルなどの宿泊施設も近くに有り。◇豊富町豊富温泉 TEL:0162-82-1777

白金温泉

白金温泉美瑛からリフレッシュラインを進んで十勝岳山麓の原生林に抱かれた温泉郷で、神経痛、動脈硬化、皮膚病、便秘などに効果があり、豊富な湯量を誇ります。公営と民営の入浴施設やホテルがある、付近の観光は白金温泉の観光案内所で観光情報を得られます。観光パンフ・マップなど入手できますが、ネイチャークラブが作成した白金の森セルフガイドマップ〈有料〉が便利です、丘巡りも予定しているのならば『こぼら会』作成のびえいカラーマップも合わせて手に入れるのがよいでしょう。美瑛を巡るには必須のマップです。◇開設期間 1月〜12月 定休日木曜(7.8.9月無休)◇美瑛町字美瑛 白金温泉 TEL:0166-94-3025
| 1/3PAGES | next>>

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode