北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

標津サーモン科学館

サーモン科学館標津サーモンパークは、秋鮭水揚げ日本一の標津町を象徴する施設で、世界中のサケ科魚類や標津沿岸の魚を展示した水族館と、サケの博物館の機能を併せ持つ。高さ36mの展望室からは標津川の様子から知床連山や国後島などが一望できます。サケの遡上シーズン以外は一般の水族館と同じようですが、サケの遡上期は大小7つの魚道水槽を遡上していくサケの姿を眺められる魚道観察所が圧巻で、サケの遡上シーズンには是非訪れてみてください。専門の学芸員がサケの生態について説明してくれますので解らないことは何でも聞いてみましょう。もう一つは巨大な水槽を遊泳するサケやカラフトマスなど多様なサケ科魚類を見る事が出来ます。 近海で生息する魚や淡水魚が飼育されている小水槽もありそちらも見逃せませんね。白いイトウも仲間入りしていました。園内のサーモンハウスある売店には羅臼産のヒグマとトドの缶詰など珍しい物や、標津産の魚介類や加工品を並べた売店と、レストランがあります。遊歩道を歩いて標津川の鮭捕獲場にいくと遡上してくる鮭の姿を見ることが出来ます。◇標津町 ◇開館期間2月1日〜11月30日
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode