北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

昆布森 コンブモリ

地名板・コンブモリ 蝦夷語地名解では'コンブ・モイ 昆布湾 此湾内昆布多シ故ニ名ク昆布森村'とある。コンプは昆布の事でモイは湾、浦、入江、岬の陰になっているような波静かな地形の所を言う。江戸期から有る地名で、明治3年には奥羽、道南から移民が募集され、54戸、193人がこの地区に居住していたという。この地名は従来コンプモイをとって昆布の湾と解釈してきたが、地形を見ると湾より浦が適切と言うのが最近の考えのようだ。地名として古文書に早く現れるのはチョロベツで、コンブムイは比較的新しく、現在の昆布森市街はチョロベツを指していると考えられている。◇難読地名ランク☆十両
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode