北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

アヤメが原

アヤメが原太平洋に面した「チンベの鼻」一帯に広がっている30万株とも言われるヒオウギアヤメの大群生地で、見頃は6月下旬から7月上旬。約100haの広い原野を一面紫色に染め、霧の織りなす幻想的な世界が体験できるかも。同時期に『あやめ祭り』が開催される。あやめヶ原には馬が放牧され、アヤメ以外の雑草を食べる事でアヤメの成長を助けるという共存の関係も特徴のひとつ。入場すると遊歩道に木の柵があって、所々手動で開けるゲートがあり、安全のため馬と人間との境界を設けている。遊歩道を歩いて行くとチンベの岬に行く事ができます。岬には展望台が四ヶ所あり大黒島を始め海岸線を遠く望むことができますがアヤメの季節は霧がかかっていることが多く過剰な期待はしない事。天候の安定した秋が展望には向いているようで、秋にも訪れて見てください。◇厚岸町
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode