北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

パラシュートアント

パラシュートアントハードシェルタイプとして蟻の1部が沈んだ状態を演出して食いを誘うと云うスタイル。ハードシェルタイプではなくコーチマンのテイル無しでも効果はそれ程変わらない。コーチマンの場合はビードルを含めて陸生昆虫のファンシー的な効果の方が大きいのかも知れない。写真のパラシュートアントは本体の大きさに比較してパラシュート部分が大きすぎる失敗作なのだが、それでも普通に釣れてしまうのがこのフライのすごいところ。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode