北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

松浦武四郎顕彰碑・歌碑 留萌市

武四郎・留萌市

留萌港が見渡せる大町の高台に有る望洋遊園内に松浦武四郎顕彰碑・歌碑は有ります。顕彰碑も公園も地図には無く案内板も有りません。始めていく方には見つけにくいかもしれませんが遊園の赤灯台か、碑近くに留萌湊神社と云う小さな神社を目印に探しましょう。武四郎はヌプシャ越を含めて留萌は4回の通過、宿泊しておりルルモッペ運上屋のスケッチを残している。運上屋は古くは苫前場所に入っていたがルルモッペ場所として独立、藩直領で場所請負人は栖原家である。管理人が学生の頃に老人達が留萌と書きルルモッペと呼んでいたのを覚えているが、留萌の地名も武四郎が提言したと云う。武四郎とは関係ないが公園にある赤灯台は昭和6年に留萌港西突堤に建てられ、60年以上船舶の安全航行を見守り平成9年に引退。その後は歴史的遺産として望洋遊園に保存されている。付け加えると「海のふるさと館」横にも引退した高橋灯台が復元保存されています。◇留萌市大町

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode