北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

養老の滝

養老の滝アイヌの人々によって発見されたといわれる標津川沿いの渓流に開かれた養老牛温泉の傍を流れる標津川支流モシベツ川にかかる滝で、温泉街から武佐岳登山口に向かうモシリベツ線林道にはいると直ぐに旧林道との分岐があります。旧林道を行くと直ぐに小さな案内板が有りました。手作りの階段を下ると川幅一杯に広がつて落ちる清涼感一杯の滝がかかっています。ただ見る滝というよりは水遊びをするのに向いている滝という印象。温泉から徒歩10分程度の距離。養老牛温泉」より更に奥約2kmの場所に有るのがライダーに人気の「からまつの湯」が有る。◇中標津町字養老牛
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode