北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

走古丹

ハシリコタン走古丹と云えば漁港をイメージすると思うが写真は砂嘴の中間部付近。此辺は道東では知られた鮭釣りのスポットでシーズンにはずらりと竿が並ぶ人気の釣り場です。鮭釣り以外のシーズンは殆ど釣り人は見ないがコマイ程度は釣れる。ただコマイならば港で釣りをしている方が楽という事。漁港でカレイが本格的に釣れだすのは例年6月初旬頃から。種類はイシガレイとクロガシラガレイの二種で、投げ釣りの平均サイズは20センチ前後の中型が主体。カレイは9月中旬まで次いで始まるのが漁港のニシン釣り。10月中旬からはコマイ釣りが始まり走古丹の中間部と漁港で年末まで続く。大きさは25センチ前後が多い。冬期間はチカが釣れるが春に再びニシンが釣れる事もあり仕掛けは準備しておこう。◇別海町
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode