北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

宇登呂三角岩

宇登呂三角岩宇登呂漁港は左側基部のオロンコ岩と、その右側にある三角岩を利用して防波堤が造られ自然の地形の上に築かれた漁港。オロンコ岩の上には展望台があり宇登呂漁港が知床岬巡りの観光船乗場になっていて観光シーズンは漁港に立ち寄る人も多い。漁港で最初に釣れるのはチカ、早い年は5月上旬に港内に魚群が入ってくるが魚体は小さいく人気もあまりない。5月中旬からはカレイが釣れはじめるが手のひらサイズが殆ど、6月上旬になると30センチの良型が時々入ってくるがルアーで狙えるというのが面白い。このころはホッケも時々混じって釣れるが型は小さな一年魚が殆どですが、10月に再び訪れる後期群は40センチの2年魚が交じる事があって面白い。釣場は夕陽で有名な宇登呂漁港の三角岩だ。岸から相当な深さで危険な場所、ライフジャケットの着用が必須。まれに大物ウサギアイナメが釣れたりする気の抜けない釣場。◇斜里町
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode