北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

奥行臼駅逓所・国指定史跡

奧臼行駅逓

奥行は根釧原野の中でも歴史が古く、別当賀・厚床方面と別海の中間にあり上風連方面への分岐点で交通の要衝でもあった。奥行駅逓所は別海町に設けられた9ヶ所の駅逓所のなかで唯一現存する建物で当地草分けの山崎藤太郎(山崎藤次郎)氏を取扱人として明治43年に開駅され、別海町では別海駅逓所、遠太駅逓所、春別駅逓所に次いで4番目の駅逓、交通網の整備が進んだ昭和5年に廃駅となっている。駅逓舎は大正期に増築され、一部2階建てという駅逓制度最盛期の姿を伝え、駅逓で使用されていた調度品や文書、厩舎や道路跡も残り、周辺環境も当時の状態保存が良好で国指定史跡となった。また隣接して樹齢500年というミズナラの巨木がある。
◇開館:五月から10月・休館日:第1と3月曜日・期間中管理人常駐 ※旧奥行臼駅逓所は平成27年より一般開放を中止して解体修復工事を開始、平成31年より一般開放再開予定とのこと。◇別海町別海奥行15-12
◇所在地:別海町奥行臼15-12

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode