北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

黄金道路のピタタヌンケプ

『日高の襟裳岬を廻って黄金道路が十勝の国に入ったところに、ピタタヌンケプというところがある。昔十勝アイヌと日高アイヌがここで境界争いをし、アイヌの習慣として勝った者が負けた者の荷物を解き、負けた者の大事な宝物を選び取ったというのであるが、どちらが勝ったかは不明であるという。』工藤梅次郎・アイヌ民話
『一説には十勝アイヌがここに住まっていたアイヌを襲って、この土地のアイヌが負け、やむなく十勝アイヌに自分の宝物を選びとらしたという。』中田千畝・アイヌ神話・更科源蔵・アイヌ伝説集より。※この話は東蝦夷日誌や北海道蝦夷語地名解にもあるがもっと簡略化した記載です。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode