北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

NO-12 婦人像・着衣 加藤 顕清

NO-12 婦人像・着衣

加藤顕清氏制作の野外彫刻で腕は肩の下で切り取られているのはここだけ、着衣もここだけだが、旭川以外には腕のあるのもあるらしい。表情もどこか非日本人的で腕を無くした分、静かだが印象は強烈・・・全体的な印象からヨーロッパの古典的な世界を連想してしまう。◇制作年:1964 ◇素材:ブロンズ ◇設置場所:7条7丁目緑道

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode