北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

弟子屈 蝉の伝説(仮タイトル)

『セミが老人の姿をしてマスの産卵する川端に小さな小屋をつくったが、この老人は他の者が魚をとりに行くと文句をつけて魚をとらせなかった。そこで英雄のポノオタスツウンクル(小歌棄人)が船に乗って川を遡っていくと、やはり老人が頑張っていて「上がってこい」と言った。船をつないで上がっていくと、老人は「どうして人の漁場に魚をとりに来たのだ」といった。どうせ話し合ってもわからないと思ったポノオタスツウンクルは、どんどんと火を焚いて家の中を熱くした。そのためついにたまらなくなった老人はセミの姿に戻り「ヤキー ヤキー」と啼いて飛んで行った。』 釧路地方・弟子屈町・伝承者不詳・更科源蔵・コタン生物記Ⅲより。※オチがよく分からない。でも蝉の鳴き声はヤキーと聞こえるんですね・・・

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode