北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

阿寒 クマゲラの伝説(仮タイトル)

『昔ある老人が十二月頃山狩りに入ったが、雪が20cm程あるうえに、夜に霙が降って朝に凍ったため歩くたびに凍った雪がガサラガサラと崩れた。獲物に逃げられそうだなと思いながら沢を登っていくと、山の出鼻を過ぎたところで、 クマゲラが大きなエゾマツの枯れ木にとまって、虫もいないのにしきりに木を啄いていた。変なことをするものだと思いながらふと目の前をみると、大きな熊が土の穴から身体を半分乗り出して、クマゲラの方を見上げていたので、毒矢を射かけてその熊を獲った。熊は老人の足音を聞いて穴から出かかったが、クマゲラが近くで木を啄いているので、その音にひかれてキマゲラの方に気をとられていたのだった。クマゲラは老人に熊を獲らせるために、虫もいない木を啄いて熊の注意を自分の方に引きつけておいたのだ』阿寒町・伝承者不詳・更科源蔵・コタン生物記Ⅲより。※クマゲラに関する伝承は多いようです。

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode