北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

松浦武四郎レリーフ(平取町)

平取町武四郎碑

平取町、歴史の散歩道にあるレリーフより一部抜粋「沙流川筋には安政五年に来訪。門別の奥から貫気別川に入り、岩知志方面に抜け、そこから沙流川の本流を下る経路を探査し、地名、人名、続柄、年齢などコタンごとの状況を詳しく記した。」平取町では五首(東蝦夷日誌)残しているが、レリーフには幌去で詠んだ「世ばなれし 保路さる山の 奥えみし 都の手ぶり いつならひけん」が最後に刻まれていた。東蝦夷日誌では「ニブタニ(東小川 畑有 人家廿七軒)名義、昔し此處の細工人小太刀を作り、其柄に金物を三ッ附て奉りしと云故事有」と二風谷昔から名工がいたようですね。レリーフは平取町アイヌ博物館のすぐそばの歴史の散歩道にあり。歴史の散歩道には金城マツ・金田一京助など平取と縁のある人物レリーフが配置されている。(沙流郡平取町二風谷)

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode