北海道は道北と道東の観光スポットやアウトドア、渓流と滝を紹介

天塩川歴史紀行説明板 ヲクルマトマナイ

天塩川歴史紀行説明板

美深町市街地から国道40号を北上、恩根内大橋を渡り右折、国道下を通り抜け恩根内駅を過ぎて三叉路を左折するとまもなく右側の道路脇、恩根内駅から約400mに石碑と美深町設置の説明板、天塩川歴史紀行説明板がある。ここには昭和初期に郷土史研究をされていた笠原康雄氏が木碑を建てたというが、平成10年に美深町文化史跡として石碑となったが裏面は英文。ヲクルマトマナイ仮住まいしていたエカシテカニ一家に往路(6月13日)と帰路(6月24日)に宿泊している。ここでは五弦琴(トンコリ)などを楽しんだようです。◇美深町恩根内

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2013 >>

 selected entries

 categories

 archives

 recent comment

 links

 profile

 search this site

 others

 powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
楽天・フィッシング市場
楽天・アウトドア市場
楽天・季節特選
qrcode